洋服の病院 > ビフォーアフター > 跡が残る直し > 手術内容:スラックスのウエスト出しをする時の注意点

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:スラックスのウエスト出しをする時の注意点

2015.10.01

※洋服の病院の公式LINE@はじめました。
画像を撮ってすぐに見積が送れる!
お直しのスペシャリストからあなただけに。

手術後

IMG_20150912_152609[1]

手術難易度★★★☆☆

【症状】スラックスのウエストを出したいのですが注意しないといけない点はありますか。

※問診結果
 スラックスのウエストを出す際に注意しないといけないのは化繊を含まない布地の場合はミシンなどの縫い目や折り込まれている部分の色が変わってしまうことがあります。
また無理に着用していた場合はミシンの縫い目が破れて裂けてしまっていることがあります。
その場合はほどいてみてからでないと判断出来ないことがありますので御注意ください。
(硬い綿、厚目の綿、麻系のものなどの混毛なども跡が残り易いです。)

跡が残るなんてことはそうそう無いのですが、たまにあるから気が抜けません!お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥2,500(税別) 後ろ中央

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

ご郵送にも対応!お直しの流れはこちら

京阪三条店の事例一覧へ
京都府京都市東山区三条通大橋東入2-82
TEL 075-771-7700
京阪三条店の情報へ
人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.