洋服の病院 > ビフォーアフター > 破れ > 手術内容:スラックスに付いた接着剤を取って破れを直してほしい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:スラックスに付いた接着剤を取って破れを直してほしい。

2018.09.04

【画像】LINEで無料見積【送信】

手術前(before)/手術後(after)

webshare_1529873705653

手術前(before)

webshare_1529873757394

手術後(after)

webshare_1529873810290

手術難易度★★★★☆

【症状】スラックスのおしり部分が裂けて破れてしまったんですが、接着剤を塗ってしまいました。余計にひどくなってしまったのですがお直しは可能でしょうか。

※問診結果
 このタイプのお直しは接着剤を一旦取り除いてから破れを塞ぐ処置が必要です。
接着剤がかなりひどい状態なので若干残ってしまうのでそこについてはご了承の上でのお直しになります。

接着剤が取れれば破れている部分についてはミシンつぎという方法での処置になります。
破れている裏側から当て布をしてミシンでジグザグに縫製するのですが、これついても跡が残ります。

基本的に布地に使っていい接着剤は専用のものになりますのでそれ以外を使うにはリスクが高すぎます。
接着剤を取ることのほうが大変なので、破れてしまった場合などはそのままの状態で御持ち込みくださいませ。

接着剤が付いていると針が折れてしまうのです。お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥4,000(税別) 接着剤の除去込み

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※お探しのお直し事例はコチラ。

 

ご郵送にも対応!お直しの流れはこちら

人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.