洋服の病院 > ビフォーアフター > スラックス(紳士服) > 手術内容:スラックスのほつれ補修。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:スラックスのほつれ補修。

2018.08.21

【画像】LINEで無料見積【送信】

手術前(before)/手術後(after)

webshare_1529987169967

手術前(before)

webshare_1529987225300

手術後(after)

webshare_1529987300546

手術難易度★★☆☆☆

【症状】スラックスのファスナーの下がほつれてしまいました。直してほしいです。

※問診結果
 このタイプのお直しは縫製していた跡がほつれてしまっただけなので縫い直せば元通りにする事が可能です。
芯を入れて縫い直しますのでよりほつれにくくお直しさせていただきます。

ファスナー部分の縫製がかかっている部分なのでそのあたりをほどいての処置になりますので普通のほつれとは違い少し手間が掛かってしまいます。

気を付けていただきたいのはこのほつれた原因が特定できていないといつかは同じようにほつれてしまうことに繋がってしまいます。
だいたいの原因は自転車のサドルやベルトをせずに着用して過度な圧力がかかったことによることが考えられます。
そのあたりを注意しての着用をお願いします。

ほつれの原因は最初からの縫製不良か過度な圧力による糸切れです。お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥1,500(税別)

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
★2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

ご郵送にも対応!お直しの流れはこちら

人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.