洋服の病院 > ビフォーアフター > > 手術内容:スラックスの裾の擦り切れ補修

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:スラックスの裾の擦り切れ補修

2016.07.27

※洋服の病院の公式LINE@はじめました。
画像を撮ってすぐに見積が送れる!
お直しのスペシャリストからあなただけに。

手術前(before)/手術後(after)

webshare_1462294196594[1]

手術難易度★★☆☆☆

【症状】
スラックスの裾が擦り切れて破れてしまいました。

※問診結果
 裾の擦り切れはいろいろなことが原因ですが、直す場合はその擦り切れの範囲によってつめる長さは変わってきますが今回のような擦り切れであれば5ミリ程度、裾の丈が短くなります。
丈を短くせずに直す方法もありますが、跡が残ってしまうことに繋がりますのであまりおすすめは出来ません。
逆に丈が少し長いので擦り切れたと考えてもいいかもしれません。

擦り切れほど履くお気に入り。直します!お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥1,500(税別) 両裾、破れ補強込み

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

ご郵送にも対応!お直しの流れはこちら

本社(大石橋店)の事例一覧へ
京都府京都市南区東九条石田町31-2
TEL 075-661-0119
本社(大石橋店)の情報へ
人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.