洋服の病院 > ビフォーアフター > 溶けた > 手術内容:ダウンの裾がストーブで焦げた。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:ダウンの裾がストーブで焦げた。

2017.04.01

※洋服の病院の公式LINE@はじめました。
画像を撮ってすぐに見積が送れる!
お直しのスペシャリストからあなただけに。

手術前(before)

裾がストーブで溶けた

IMG_20170122_203119_616

手術後(after)

焦げた部分を無くすように着丈つめ

IMG_20170122_203007_711

手術難易度★★★★★

※症状
 裾が焦げてしまったので直したい。

※問診結果
 裾部分の焦げをどうにかしたいということでしたが、この部分に使える布地が無くて着丈をつめることで処置させていただきました。
もし、着丈をつめるのが駄目な場合は裾の切り返してある布地を全て貼り替えることで対応致します。
その場合は色のものになってしまいますので色合いなどを保持したい場合は着丈つめで対応致します。
どちらの方法がいいかをお知らせしていただければ希望の通りに処置します。
着丈つめの際に注意したいのはつめる長さのところにファスナーが掛かってくると手術費用が跳ね上がりますのでご注意を。

ロングダウン→ストーブ→焦げる。。。お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥10,000(税別) 着丈つめのみ(ファスナーさわらず)

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

ご郵送にも対応!お直しの流れはこちら

人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.