洋服の病院 > ビフォーアフター > 個別に条件ありのお直し > 手術内容:ダウンジャケットの裾が溶けた。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:ダウンジャケットの裾が溶けた。

2018.10.23

【画像】LINEで無料見積【送信】

手術前(before)/手術後(after)

webshare_1520114470570

手術前(before)

webshare_1520114561118

手術後(after)

webshare_1520114732447

手術難易度★★★★★

【症状】ダウンジャケットの裾がストーブで溶けてしまいました。直せますか?

※問診結果
 このタイプのお直しは溶けてしまった部分をポケットから取った布地を使ってブロックごと張り替えました。
ボタンがついているのでそこも打ち直して処置しました。
元のボタンについては再利用できる場合は使いますが、合わなくて使えない場合はこちらの在庫で処置することがあります。

溶けた部分だけを直すのではなくブロックを張り直す形での処置になりますので、共布が取れない場合は別布での対応になりますので色違いや質感の違いが生まれてしまうことがあります。

どんなダメージなのかを確認させていただければ直せるかどうかは判断できます!
お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥14,000(税別) ボタン打ち込み代込み

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※お探しのお直し事例はコチラ。

 

ご郵送にも対応!お直しの流れはこちら

人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.