洋服の病院 > ビフォーアフター > 擦り切れ > 手術内容:デニムのポケットの破れ補修。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:デニムのポケットの破れ補修。

2018.03.24

※洋服の病院の公式LINE@はじめました。
画像を撮ってすぐに見積が送れる!
お直しのスペシャリストからあなただけに。

手術前(before)/手術後(after)

webshare_1515278047532

手術前(before)

webshare_1515278125329

手術後(after)

webshare_1515278239133

手術難易度★★☆☆☆

【症状】デニムの後ろポケットが財布を入れていたからなのか破れてしまいました。直せますか?

※問診結果
 このタイプのお直しはポケットを部分的にほどいて破れ部分に当て布をしてミシンでジグザグに縫製します。
補強の意味も含めて大きめに処置しますので、ある程度の負荷には耐えられると思います。
ただし、同じような使い方をしているといつかまた同じように裂けてしまったり、擦り切れてくる原因になりますので注意していただければと思います。
出来るだけ破れていた跡も残らないようにはしてみますが限界がありますのでご了承のほどお願い致します。

この方法はミシンつぎ、タタキ、リペア、ミシン刺しなどいろいろな呼び方があります。お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥2,500(税別)

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

ご郵送にも対応!お直しの流れはこちら

人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.