洋服の病院 > ビフォーアフター > 破れ > 手術内容:デニムの内股の擦り切れ補修。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:デニムの内股の擦り切れ補修。

2019.03.07

【画像】LINEで無料見積【送信】

手術前(before)/手術後(after)

webshare_1517260674050

手術前(before)

webshare_1517260778508

手術後(after)

webshare_1517260874454

手術難易度★★★☆☆

【症状】デニムの内股が擦り切れて破れてしまいました。跡が残ってもいいので補強してほしいです。

※問診結果
 このタイプのお直しはダメージの裏側から当て布をしてミシンでジグザグに縫製して破れを塞ぎます。

ダメージよりも一回り以上大きく処置するので高密度で縫製するのでかなり長持ちする仕様になります。
破れてしまう前の薄くなっているような状態でのお直しが一番跡が目立ちにくいのでおすすめです。
どうしても破れてしまってからでは跡が残ってしまうので注意が必要です。

補強の意味を込めて破れてしまう前にこの処置をすれば密度を小さく出来るので跡も目立ちにくいです。

早め早めの処置が一番です!
お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥3,500(税別) 左右合わせて
 
※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※お探しのお直し事例はコチラ。

【画像】LINEで無料見積【送信】

ご郵送にも対応!お直しの流れはこちら

人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.