洋服の病院 > ビフォーアフター > 裂け > 手術内容:裏地がほつれてきたので留めてみた(自分でやってはいけないシリーズ№18)

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:裏地がほつれてきたので留めてみた(自分でやってはいけないシリーズ№18)

2015.10.21

※洋服の病院の公式LINE@はじめました。
画像を撮ってすぐに見積が送れる!
お直しのスペシャリストからあなただけに。

手術難易度★☆☆☆☆

手術前

IMG_20151010_082449[1]

【症状】裏地が裂けたので家にある針と糸で留めてみましたがいつのまに余計に酷くなってしまいました。

※問診結果
 布を縫う際に気を付けつのが針の太さと糸の種類です。
布地にはそれに適した針と糸の種類がありますのでそれがわからない状態では出来るだけ縫わないでください。
今回の画像の状態は縫っているのではなく、針を使って布に穴を開けている状態なので余計に状況はひどくなるだけです。
ほつれただけであればそこまで費用は掛かりませんが、ダメージによっては裏地全取替などかなり費用のかかるお直しに繋がることもあります。ほつれたらほつれたままでお持ちこみください。そのほうがキレイに安く直ります。御注意を!

応急処置くらいであればいいのですが、そのままずっと着用してしまうと大惨事になります。お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥ ―

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

ご郵送にも対応!お直しの流れはこちら

本社(大石橋店)の事例一覧へ
京都府京都市南区東九条石田町31-2
TEL 075-661-0119
本社(大石橋店)の情報へ
人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.