洋服の病院 > ビフォーアフター > 溶けた > 手術内容:ジャンパーの溶けた袖を直す(きりつぎ)

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:ジャンパーの溶けた袖を直す(きりつぎ)

2015.05.27

※洋服の病院の公式LINE@はじめました。
画像を撮ってすぐに見積が送れる!
お直しのスペシャリストからあなただけに。

手術前(before)

IMG_20150430_064439

手術後(after)

IMG_20150430_064325

手術難易度★★★★☆

【症状】袖がストーブで溶けてしまったのでどうにか着れるようにまでお直しすることは可能ですか。

※問診結果
 化繊が熱などで溶けてしまうとミシンつぎのような方法でのお直しは出来ません。
特に広範囲に溶けてしまっていると大胆に修復するしか方法がありません。
今回のものは袖先ということもあったので黒の別布をこちらでご用意させていただいて縮んでしまった部分をきりつぎました。
とりあえず綿など中身が出て来ないようになればいいということだったので、画像のような形での補修で落ち着きました。
斜めにカッティングしたりデザイン的な加工も可能ですが、費用が若干上がりますのでご注意を!
また今回は中身が綿だったのですがダウンともなるとお直しのアプローチが大きく変わりますのでご相談くださいませ。

ストーブによる布地が溶けた事故のお直しは非常に多いです。お怪我などされないようにお気を付けくださいね!お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥4,000(税別)

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

北白川店の事例一覧へ
京都府京都市左京区北白川大堂町1-4
TEL 075-711-2100
北白川店の情報へ
人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.