洋服の病院 > ビフォーアフター > 個別に条件ありのお直し > 手術内容:バランスの悪いスラックスのウエストつめ

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:バランスの悪いスラックスのウエストつめ

2015.03.28

IMG_20150306_093716

元々のウエスト寸法にもよりますがスラックスのウエストは後ろ中央で処置します。
その時に注意したいのは後ろ中央では詰める大きさに限界があるということです。
体型などによってそれでもかまわないということであれば承るのですが、通常であれば極端なウエストつめを行えば画像のようにポケットが寄りすぎてバランスの悪いことになってしまいます。
ウエストを詰める際の選択肢はう「後ろ中央」「両サイド」「三方」が基本的なお直しになります。タックなどを無くす場合はその変形になります。
今回はお客様の御希望でバランスが悪くなることは承知の上でウエストを詰めさせていただきました。小社ではこの方法はほとんどおすすめすることは無い方法でのお直しです。無理なお直しをすればこうなってしまうという注意喚起をの意味を込めてあります。
履き心地の悪いものを提供するのは避けたいのですが、それでもいいという御希望には従うしかありません。。。出来るだけバランスの合った履き心地のいいお直しをさせていただければと思います。

元の寸法がわかればどの程度をつめるとバランスが良いかなどは検討いたしますので受付にてご相談くださいませ。

今回の手術費用 ¥2,500(税別) 後ろ中央での処置

他のお直しの画像はコチラ→http://youfuku-no-byouin.co.jp/before

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

大手筋店の事例一覧へ
京都府京都市伏見区平野町51
TEL 075-602-8269
大手筋店の情報へ
人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.