洋服の病院 > ビフォーアフター > 自分でやってはいけないシリーズ > 手術内容:パンツの裾を自分で短くしようとして失敗しました。(自分でやってはいけないシリーズ№53)

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:パンツの裾を自分で短くしようとして失敗しました。(自分でやってはいけないシリーズ№53)

2020.10.15

手術前(before)/手術後(after)

IMG_20201012_042014_282

手術前(before)

IMG_20201012_094548_343

手術後(after)

IMG_20201012_042150_368

手術難易度★★☆☆☆

【症状】パンツの裾を短くしようとして失敗してしまいました。なんとか履けるようにしてほしいです。

※問診結果
 このタイプのお直しは裾がバラバラにカットされているのでこれを調整しなおして処置します。
その際に希望されていた裾の寸法より短くなってしまうことがありますので注意が必要です。
そのあたりも含めてお直しの方法を考えさせていただきます。

出来ればカットしてしまった布地が残っていればそれも一緒にお持ち込みくださいませ。
丈を長くする必要があればそれを使って処置する場合もあります。

布地を切るにはそれ専用の裁ちばさみを使わないと布地が滑って逃げてしまうのでガタガタになってしまいます。
しっかり布地を捕まえてカット出来るものを使用されることをおすすめします。
お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥1,500(税別) 両裾

※入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加


お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例
店舗別 BEFORE/AFTER

フリーダイヤル

お直し無料お見積り

Web design by MOHAN Inc.