洋服の病院 > ビフォーアフター > 【おすすめしないお直し】 > 手術内容:スラックスの後ろポケットが財布で破れた

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:スラックスの後ろポケットが財布で破れた

2015.06.01

※洋服の病院の公式LINE@はじめました。
画像を撮ってすぐに見積が送れる!
お直しのスペシャリストからあなただけに。

手術前(before)/手術後(after)

IMG_20150413_065007

手術前(before)

IMG_20150502_061741

手術後(after)

IMG_20150502_061929

手術難易度★★☆☆☆

【症状】後ろポケットに財布をよく入れているのですが、それが原因でポケットが薄く擦り切れてしまいました。どうにかなりませんか?

※問診結果
 スラックスは物を入れておくようには出来ていない構造になっています。
というよりかはそこに物を入れておくことに耐えられるだけの防御力が無いという言い方のほうが正しいでしょうか。
なので出来ればポケットには薄いものしか入れずに、硬いものや重いものは出来るだけ鞄に入れてしまいましょう。
こだわりの強い方は購入して足を通すまでにポケットの口を閉じてしまうまでの徹底しておあられる方もいはるくらいポケットは寿命を縮める原因になってしまいます。お気を付けて!

一時的にポケットを使うのは良いのですが習慣のように重くて硬い財布をスラックスのポケットに押し込むのは自殺行為です!ほんとに!お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥2,000(税別)

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

京阪三条店の事例一覧へ
京都府京都市東山区二町目82
TEL 075-771-7700
京阪三条店の情報へ
人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り