洋服の病院 > ビフォーアフター > ジャンパー > 手術内容:ファスナーが噛んだ場合

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:ファスナーが噛んだ場合

2014.09.25

webshare_1410918126692

ダブルファスナーはよくこの状態になってしまうことが多く、お持ち込みでも郵送でもお直しの上位に食い込む人気のお直しです。
なぜ、この状態になるのかは色々な原因があるのですが大きく分けるとスライダーの故障、ファスナーの差し込むところが破れている、ファスナー自体の経年劣化による金属の擦り減りなどが該当します。
スライダーが壊れている場合は取り替えれば直るのですが、全く同じものをご用意出来ない場合が多いのでご注意ください。
ものによっては外すだけで直るものも多いので癇癪をおこして壊さずに、そのままの状態でお持ち込みください。変なことをするとファスナー取替になって手術費用が余計に高くなってしまう場合もあります。(年間に30人くらいは自分で壊してお持ち込みされます。)

今回の手術費用 ¥1,500(税別)スライダーを外して入れ直す

他のお直しの画像はコチラ→https://youfuku-no-byouin.co.jp/before

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

大手筋店の事例一覧へ
京都府京都市伏見区平野町51
TEL 075-602-8269
大手筋店の情報へ
人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り