洋服の病院 > ビフォーアフター > 着丈 > 手術内容:【カバーステッチ】Tシャツの着丈を短くしたい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:【カバーステッチ】Tシャツの着丈を短くしたい。

2021.04.20

手術前(before)/手術後(after)

IMG_20201019_015711_070

手術前(before)

IMG_20201019_020052_596

手術後(after)

IMG_20201019_015927_903

手術難易度★★★☆☆

【症状】Tシャツの着丈を短くしたい。

※問診結果
 今回のお直しはTシャツの着丈を短くする処置で問題なく対応は可能です。
基本的にはカバーステッチといわれる縫製の方法になりますので、布地を伸ばしても縫い目が切れない処置となります。
注意しないといけない点は2本線での仕上がりになるのですが、この幅の調整が一定でしか出来ないので幅を太くしたり細くしたりすることが出来ません。
元の幅と変わってしまうことがありますのでそのあたりについてはご了承くださいませ。

幅の太さを重視したい場合はカバーステッチとはまた違う方法での縫製となりますが、その場合は縫い目を伸ばすと糸が切れてしまうことがあります。
どちらの方法を重視するのかによってお直しの方法を選択していただければと思います。

スリットや両サイドに飾りなどがある場合は手間が変わってくるので手術費用が変動します。
お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥2,750(税込) スリットなし

※入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加


  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り