洋服の病院 > ビフォーアフター > 【アウター ジャンパー】 > 手術内容:【バネホック】ジャンパーのボタンが外れ取れてしまったので直してほしい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:【バネホック】ジャンパーのボタンが外れ取れてしまったので直してほしい。

2021.11.01

手術前(before)/手術後(after)

手術前(before)

手術後(after)

手術難易度★★☆☆☆

【症状】ボタンが外れて取れてしまったので直してほしい。取れたボタンについてはもう無くなってしまったので付け直すのは使えればなんでもいいです。

※問診結果
 今回のお直しは取れたボタンをこちらで在庫しているボタンで打ち直しさせていただきました。
本来であれば似寄りのもので対応するのですが、大きさはあっても色合いが合うものがなかったので着用できるものを重視して打ち直しいたしました。

このタイプのボタンは色合いよりも大きさなどの規格が合うものでないと打ち直しが出来ません。
合うものが無い場合は凹部分、凸部分の両方を取り替える形での対応となります。
その場合はほかの部分と違うものになってしまうので注意が必要です。

ばねホック、ドットボタンともに金属系のボタンは大きさや色合いの規格が合うものが用意出来るのかが問題になります。

元のものが再利用できるかもしれませんので、取れてしまったものを一緒にお持ち込みいただければ助かります。
(金属部分が割れていたり、折れていたりすると再利用が出来ない場合があります。)

打ち付けられていた根本部分の布地が破れていたりなど補強が必要な場合は別途費用が必要になることがありますのでご確認くださいませ。
金属のボタンは難しいです!
お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥1,650(税込) 凸部分のみ打ち直し 補強なし

※入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り