洋服の病院 > ビフォーアフター > 【DIY失敗シリーズ】 > 手術内容:【破れ】スカートのスリットが裂けてしまいました。(DIYしてはいけないシリーズ№60)

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:【破れ】スカートのスリットが裂けてしまいました。(DIYしてはいけないシリーズ№60)

2022.01.22

手術前(before)/手術後(after)

手術前(before)

手術後(after)

手術難易度★★★☆☆

【症状】スカートのスリット部分があほつれてしまって自分で縫い合わせてみましたがなんか変な感じになってしまったので直してほしいです。

※問診結果
 今回のお直しはスリット部分のほつれを縫い直しで処置させていただきました。
このタイプのものはある程度スリットの構造がわかっていないと縫い直しても変なことになります。
また、縫製している糸がボタンつけ糸のような太いものになると余計に布地を裂いてしまい、もっとひどく破れることに繋がります。
ほつれているだけなら縫い直しで処置出来るので元通りに縫製は可能です。
布地部分が裂けて破れてしまったりなどしている場合は寄せて縫製することになるので今よりも寸法が小さくなり、再発しやすくなるのでほつれている状態で早めに処置することをおすすめします。

ダメージの状態によってはお直しが出来ない、ダメージ部分の跡が表に出てしまうなどに繋がりますのでご注意を。

スリットは基本的には負荷がかかかってほつれることがほとんどです。
お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥2,750(税込) 破れの補修込み

※入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り