洋服の病院 > ビフォーアフター > 【カフス】 > 手術内容:シャツの袖先が擦り切れたので直したい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:シャツの袖先が擦り切れたので直したい。

2019.08.02

【画像】LINEで無料見積【送信】

手術前(before)/手術後(after)

webshare_1557736332354

手術前(before)

webshare_1557736391245

手術後(after)

webshare_1557736455241

手術難易度★★★☆☆

【症状】シャツの袖先が擦り切れてしまったのでなおしてほしい。

※問診結果
 このタイプのお直しは擦り切れたカフス部分の幅を縫い込む形で処置は可能です。
カフスのカーブ部分については元の通りにするということは出来ないので、多少の歪みが残ってしまう場合があります。
どうしてもそこをなんとかというのは出来ないのでお直しはおすすめ出来ません。

場合によっては別布で作り直すような処置をおすすめすします。(別途見積)

また、擦り切れの程度によってはお直しが出来ない場合もありますし、縫い込む長さだけ袖は短くなってしまうので注意が必要です。

擦り切れてくるぐらいが一番ノリの取れたシャツにとってはグッドコンディションです!
お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥2,500(税別) 両袖

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※お探しのお直し事例はコチラ。

【画像】LINEで無料見積【送信】

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り