洋服の病院 > ビフォーアフター > 個別に条件ありのお直し > 手術内容:スウェットの丈の長さを短くしてほしい。(カバーステッチ)

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:スウェットの丈の長さを短くしてほしい。(カバーステッチ)

2021.01.30

手術前(before)/手術後(after)

IMG_20201026_004119_169

手術前(before)

IMG_20201026_004548_976

手術後(after)

IMG_20201026_004412_873

手術難易度★★★☆☆

【症状】スウェットの丈の長さを短くしたいのですが裾の縫い方を同じようにしてほしいです。

※問診結果
 今回のお直しは裾の縫い方を同じようにしてほしいということですが、縫い方は同じようにカバーステッチでの処置は可能ですが幅の大きさを調整することが出来ませんので注意が必要です。

元のカバーステッチの幅が3ミリ程度だったのですが、当院では8ミリ程度の幅にしか出来ません。
完全に元通りということが出来ませんので注意が必要です。
(袖も着丈裾もどの部分でも幅の変更は出来ません)

布地の厚みや素材によってこの幅は少し変動します。
元の縫い目にとこだわりの強い方には不向きなお直しになりますのでよくご検討いただければと思います。

カバーステッチは通常使用するくらいでは縫い目は切れませんのでご安心を!
お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥2,500(税別) 両裾

※入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加


  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り