洋服の病院 > ビフォーアフター > 【アウター ジャンパー】 > 手術内容:スタジャンの袖がボロボロになったので何とかしてほしい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:スタジャンの袖がボロボロになったので何とかしてほしい。

2020.08.15

【画像】LINEで無料見積【送信】

手術前(before)/手術後(after)

IMG_20200807_101110_169

手術前(before)

IMG_20200807_101337_252

手術後(after)

IMG_20200807_101232_029

手術難易度★★★★★

【症状】スタジャンの袖が合皮なのですが剥がれてボロボロになってしまった。どこに持っていってもお直しが出来ないと断れてしまったのでまた使えるようなご提案はありますでしょうか。

※問診結果
 このタイプのお直しは合皮が剥離している部分については当院でもどうしようもありません。
ですが、どうにかしてもう一度着用するのであれば袖自体を作り替える形でのお直しとおすすめします。

作り直す布地はメルトンに近いもう少し薄目のもので代用します。
色あいなどについては相談して決めますが、だいたいは本体に使われているものに合わせて処置することがほとんどです。

今回はラグランスリーブなので手間のかかる内容での処置となります。
セットインスリーブはもう少しやりやすいです。

袖については本革でも同じような合皮でも作り直すことは可能です。
(本革の場合はクリーニングが出来ないことがあります。合皮はまた同じように剥離を再発することがありますのでどちらも注意が必要になります)

袖以外のパーツは元のものを流用します。

合成皮革、いわゆる素材がポリウレタン系のものはおおよそ2年~5年程度で剥離します。
お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥25,000(税別) 両袖 布地代込み

※入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

【画像】LINEで無料見積【送信】

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り