洋服の病院 > ビフォーアフター > 【スラックス(紳士服)】 > 手術内容:スラックスの丈を長くしてほしい。(ゲタ加工)

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:スラックスの丈を長くしてほしい。(ゲタ加工)

2022.03.04

手術前(before)/手術後(after)

手術前(before)

手術後(after)

手術難易度★★★☆☆

症状:スラックスの丈が短くなってしまったので裾の折り返しを使って長くしてほしい。

診断結果:
 今回のお直しは裾の折り返し部分を利用して最大限まで長くなるように処置致しました。
裾の折り返しをギリギリまで使用するので折り返し部分については別布を継ぎ足しての対応となります。

丈を長くするときの最大のデメリットは元の折り目が残ってしまう可能性が高いです。
布地の素材など複合的な条件次第で目立ちにくくなることもありますのでそのあたりについては見てからの判断させていただきます。

繊維が抜けている場合は元には戻りません!
お大事にー☆

今回の手術費用: ¥2,750(税込) 両裾

入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り