洋服の病院 > ビフォーアフター > 跡が残る直し > 手術内容:タオルに入れた刺繍をほどいて取ってほしい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:タオルに入れた刺繍をほどいて取ってほしい。

2020.11.28

手術前(before)/手術後(after)

IMG_20201004_210931_746

手術前(before)

IMG_20201004_211147_029

手術後(after)

IMG_20201004_211038_368

手術難易度★★☆☆☆

【症状】タオルハンカチに入れた刺繍の一文字をほどいて取ってほしいです。一旦、自分で取れるか試してみましたが断念しました。

※問診結果
 このタイプのお直しは刺繍部分をほどいて取りのぞくことは可能です。
パイル地部分なので刺繍をほどくのは綿地などよりも難易度は若干高いです。
また、ほどいた部分の跡が残ってしまう可能性がありますので注意が必要になります。

刺繍はほどき方があるのでさわってしまわれてからでは難易度が上がります。
布地を切ってしまわれていることがありますので、そのような場合はまた別のお直しが必要になりますので刺繍をほどいてから改めてお知らせすることがあります。

密度の高い刺繍になると針の刺す回数が多いので跡が残りやすいです。
刺繍の大きさや文字数によって手間が異なりますのでそれに合わせて費用は変動します。

刺繍の入れ直しにも対応しておりますのでそのような場合は改めてお知らせください。

お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥1,500(税別) 1文字のみ

※入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加


  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り