洋服の病院 > ビフォーアフター > 個別に条件ありのお直し > 手術内容:デニムのファスナーにシャツが噛んでしまった

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:デニムのファスナーにシャツが噛んでしまった

2016.11.04

※洋服の病院の公式LINE@はじめました。
画像を撮ってすぐに見積が送れる!
お直しのスペシャリストからあなただけに。

手術前(before)

IMG_20160911_161205

手術後(after)

IMG_20160911_161107

手術後 取り除いたシャツの残骸(after)

IMG_20160911_161256

手術難易度★★☆☆☆

【症状】
 デニムを脱ぐときにシャツを一緒に噛んでしまって脱げなくなってしまったのでシャツを切って脱ぎました。シャツを挟んでしまったままになっていますが直せますか?

※問診結果
 このタイプのお直しは特殊な方法を使って挟んである布地を取りだします。布を取り出すのが難しい場合はファスナーを取り替えるしか直せない場合もあります。
あまりにも強烈に噛んでいる場合は布が取り出せたとしても、スライダーが破損している場合もありますのでご注意ください。

噛んでしまって手に負えないときはあまりガチャガチャせずにお持ち込みされるのをおすすめします。お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥1,500(税別)

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り