洋服の病院 > ビフォーアフター > 【おすすめのお直し】 > 手術内容:デニムをカットしたのですが裾のデザインを残してほしくなって後付けは出来ますか?

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:デニムをカットしたのですが裾のデザインを残してほしくなって後付けは出来ますか?

2022.03.18

手術前(before)/手術後(after)

手術前(before)



手術後(after)

手術難易度★★★☆☆

症状:デニムの丈を購入した店舗でカットしてもらったのですが、ケミカルウォッシュとの差が激しいのでカットした布地は残してあるのでそれを使って繋ぎ直してほしいです。

診断結果:
 今回のお直しはデニムの裾の加工部分を繋ぎ直す形で処置しました。
カットした布地が残ってないと出来ない処置になりますのでそのあたりのご確認をお願い致します。

カットした後の丈の長さをそのままに繋ぎ直すことは出来ますので寸法の変更などは起こりません。
繋ぎ直すと布地自体に厚みが出来てしまうのでそのあたりだけ注意が必要です。

繋ぎ直す部分の縫製については出来る限り合わせますが、若干ずれてしまうことがありますのでそのあたりについてはご了承くださいませ。

※注意 元々の縫い目の幅が5ミリ程度の場合は処置が出来ない場合があります。

この方法であればロールアップ(折り返し)をしても自然な仕上がりです!
お大事にー☆

今回の手術費用: ¥2,750(税込) 両裾

入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り