洋服の病院 > ビフォーアフター > 【ショートパンツ】 > 手術内容:長ズボンをショートパンツにする

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

手術内容:長ズボンをショートパンツにする

2015.08.25

※洋服の病院の公式LINE@はじめました。
画像を撮ってすぐに見積が送れる!
お直しのスペシャリストからあなただけに。

手術難易度★★☆☆☆

手術前(before)

IMG_20150805_201048[1]

手術後(after)

IMG_20150805_200839[1]

【症状】今まで履いていた長ズボンが飽きてきたのでショートパンツにしてほしいです。

※問診結果 いきなりなんですがパンツの幅って裾に向かって細くなっているって知ってました?バギーパンツなどのデザイン以外はほとんど裾の口が一番細くなって仕上っています。
なんでこんな話をするかというとヒザ丈よりも上に裾を持ってくるデザインにするとこの裾に向かって細くなっている傾斜が一番きついのがモモあたりになりますので、この幅を合わせてあげないと丈をつめることが出来ません。
ショートパンツにしようとお考えの方はそのあたりも含めてお持ち込みください。

たまーに丈をつめることが出来ないものもあります。受付にてご相談を!お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥2,200(税込 両裾) 幅合わせ込み

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

本社(大石橋店)の事例一覧へ
京都府京都市南区東九条石田町31-2
TEL 075-661-0119
本社(大石橋店)の情報へ
人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り