京都市内に8店舗!

総合案内(本社)へのお問合せ
TEL 075-661-0119
郵送についてのお問合せ
TEL 075-771-7700
受付時間 ※各店舗の営業時間にて対応いたします。
E-mail、LINEは24時間受付
2024年 5月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1

定休日 ・本社(不定休)・大手筋店(祝日が定休日、日曜と祝日が連続する場合は日曜も定休日)

入院期間の目安

店頭持込:1週間前後
※郵送の場合は決済確認後6営業日~10営業日前後になります。

絞込み検索

ポロシャツの黒染めのお直し

【画像】LINEで無料見積【送信】

手術前(before)/手術後(after)

webshare_1529986514593

手術前(before)

webshare_1529986565440

手術後(after)

webshare_1529986611851

手術難易度★★★☆☆

【症状】クリーム色のポロシャツを黒く染めたい。

※問診結果
このタイプの黒染めのお直しは素材が化繊でないことが条件になります。
綿、麻、シルクなどの天然繊維であることが目安となります。
わからない場合は品質表示のタグを画像に撮ってお送りいただければ判断可能です。
ダメージのある部分や何かしらの加工を施している場合(プリントや刺繍)は剥がれてしまったり、色が変色してしまう可能性があります。
このポロシャツのワッペンのように縫いつけてある場合は、取り外して再度同じように縫いつけることは可能です。(ボタンやウエスト帯にある革ラベルも同様です)
取り付けたまま染めることも可能ですが黒が移染してしまってグレーになってしまったり色が染まってしまうことがあります。

布地のほうは染まっても縫製をしている縫い糸については化繊の糸を使っていることが多いので染まらないことがあります。
その際は縫った跡が点々と残りますので真っ黒にすることは出来ませんのでご了承くださいませ。
(ファスナーなども同様に黒に染まる事はありません)

布地の素材によっては若干の縮みが起こることがあるようですが極端に縮むだろうと予見出来た場合は黒染めをする前にお知らせ致します
黒染めは品物が新品でない場合は布地の傷みなどによって染まりにくい部分が出来てしまい色ムラが起こることもあります。

黒染めの入院期間は本見積のお知らせでOKが出てから通常3週間前後です。
染まりにくいものなどについては2回3回と染め直しをして対応しますので時間がかかってしまいますのでご了承くださいませ。

手術費用については重さが目安になります。
重さや飾りなどによって変動します。

革ラベルやボタンの取り付け直しなどがあればその費用が加算されます。

黒染めはいろいろ条件がありますので、それを御了承の上でのお直しになります。お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥6,050(税込)

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
 通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
★2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

オススメのキーワードから探す

お直しキーワード

総合案内(本社)へのお問合せ 075-661-0119 郵送についてのお問合せ 075-771-7700 受付時間 ※各店舗の営業時間にて対応いたします。お気軽にお問合せ下さい。E-mail、LINEは24時間受付
お見積り・お問合せお気軽にご依頼、お問合せください