洋服の病院 > ビフォーアフター > 【アウター ジャンパー】 > ジャンパーの袖先が擦り切れてきた。(袖丈つめ)

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

ジャンパーの袖先が擦り切れてきた。(袖丈つめ)

2022.04.11

手術前(before)/手術後(after)

手術前(before)

手術後(after)

手術難易度★★★★☆

症状:ジャンパーの袖先が擦り切れてきたのでこの部分をカットしてリブを元と同じようにすることは可能でしょうか。

診断結果:
 今回のお直しは袖先の擦り切れている部分をカットしてリブを同じように付け直しました。
これといって問題はないのですが、袖丈が短くなってしまうと困るような場合は当たり前ですがおすすめ出来ません。
擦り切れているダメージ分は短くなってしまうのでそのあたりについてはよくご確認をお願い致します。

難しいことはないのですが袖丈の長さを変えたくない場合はまた違う処置での対応となります。

なぜ擦り切れたのかという原因を探ると再発しにくくなります!
お大事にー☆

今回の手術費用: ¥5,500(税込) 両袖

入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り