洋服の病院 > ビフォーアフター > 【ジャケット】 > デニムジャケットの尾錠が壊れてしまったので取り替えてほしい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

デニムジャケットの尾錠が壊れてしまったので取り替えてほしい。

2022.04.19

手術前(before)/手術後(after)

手術前(before)

手術後(after)

手術難易度★★★★☆

症状:対戦モデルのデニムジャケットの尾錠が壊れてしまったので取り替えてほしい。パーツはこちらで用意しましたのでお願いします。

診断結果:
 今回のお直しは破損している尾錠部分を取り替える形で処置させていただきました。
パーツを用意していただいているのでそれを使って取替をしました。

ベルトの幅や厚みなどを考慮しないとはまらないのでパーツ選びは重要です。
こちらで用意することも可能ですが、形状や色合い、質感など希望に沿えない場合がありますので、こだわりがある場合はパーツを用意していただくことをおすすめします。(おまかせでパーツを用意した場合、取替後のキャンセルは不可となります。)

もう使われなくなったものからパーツの移植というのも多いのでよくご検討をお願い致します。

今回はベルト部分に菊穴をハンドステッチで作成して爪が入りやすいように加工しました。
菊穴の作成なしでも対応は可能ですが、爪部分の形状によっては菊穴を開けないと対応できない場合もあります。

パーツを用意していただくのが一番です!
お大事にー☆

今回の手術費用: ¥5,500(税込) パーツ持ち込み、菊穴2個増設

入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り