洋服の病院 > ビフォーアフター > 【ジャージ】 > ジャージが破れてしまったので直してほしい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

ジャージが破れてしまったので直してほしい。

2022.04.20

手術前(before)/手術後(after)

手術前(before)

手術後(after)

ジャージのほつれ

手術難易度★★★☆☆

症状:ジャージの縫い目部分の位置から裂けて破れてきてしまったので直してほしい。

診断結果:
 今回のお直しはジャージの縫い目部分を利用して縫い込んで縫製しました。
ダメージ部分を縫い込むので跡が残ることはありません。
ただし、元の寸法よりも小さくなってしまうので寸法由来でのダメージの場合は再発する可能性が濃厚です。
特にしゃがんだり、屈んだりなどヒップのほうに圧力がかかる場合は負荷がかかりやすいので、そのあたりをよく確認していただいて処置を検討くださいますようお願い致します。

ダメージの場所や破れの大きさによっては縫い込めない場合もありますので、ケースバイケースとなりますので受付にてご確認くださいませ。

条件がいくつかあるのでご注意を。
お大事にー☆

今回の手術費用: ¥2,750(税込)

入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り