洋服の病院 > ビフォーアフター > 【おすすめのお直し】 > デニムのファスナーにブラウスが噛んでしまった。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

デニムのファスナーにブラウスが噛んでしまった。

2022.07.26

手術前(before)/手術後(after)

挟みこみ

手術前(before)

挟みこみ

手術後(after)

挟みこみ

手術後(after)

挟みこみ

手術難易度★★☆☆☆

症状:ファスナーにブラウスが噛んでしまって取れなくなってしまった。30分以上頑張ってみたけどだめだったので何とかしてほしいです。

診断結果:
 今回のお直しは噛んでしまったブラウスを丁寧にコチコチして取りました。
5分程度やってみて取れなかった場合はもう取れないと思ったほうがいいので、そのままの状態でお持ち込みください。
あまり強くやりすぎてしまうと今回のようにブラウスが破れてしまったりなどして着用することが出来なくなってしまうことに繋がります。

必ず取れるので、絶対に無理をしないようにご注意くださいませ。
どれだけ丁寧に取り外しても穴が開いてしまっていることもありますのでそのあたりの補償は出来ませんのでご注意ください。
(傷をつけずに取るというお直しではありません)

シワくらいはアイロンで直すことが出来るかと思いますので、取り外すのに無理をしないように気を付けていただければと思います。

コツがいります!
お大事にー☆

今回の手術費用: ¥1,650(税込)

入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り