洋服の病院 > お客様の声 > 手術内容:ネクタイの擦り切れ補修。

お知らせお知らせ

手術内容:ネクタイの擦り切れ補修。

2018.10.08

昨日、ネクタイが届きました。
今回もきれいにお直し頂き、ありがとうございます。
またお願いしたいので、その時はよろしくお願い致します。

洋服の病院 担当者からの返信

これといって大きい問題もなく処置出来てよかったです。

ネクタイの擦り切れはそれだけお仕事頑張っている証拠だと勝手に(?)思ってます。
お仕事柄、私はネクタイを着用することよりも直すことのほうが多いのですが私のネクタイは全く擦り切れることも痛むこともありません。
なので、ここまで擦り切れるには相当頑張らないといけないので直すときにはこのネクタイの持ち主はいつも凄い頑張って仕事してはるんだなと応援したくなります。
今回でまたキレイになったのでバリバリ頑張ってもらいましょう!(笑)

また何かお力になれることがありましたら小社のことを思いだしていただければと思います。
このお問い合わせの続きからでも対応可能ですのでお気軽にお知らせくださいませ。
今後ともよろしくお願い致します。

お客様からの返信

担当者様の文面で主人を見る目が変わりました(笑)
なるほど、確かにネクタイが擦り切れるほど頑張っている証拠ですね。

このように思いながら修理して頂いていたとは驚きです!
主人は仕事柄たまたまネクタイを締めるわけで、今回の担当さんのように職人技で人を感動させるお仕事は誰にでもできることではなく、貴重なお仕事ですよね。
新しいものを買う喜びもありますが、使い慣れたものを直して使う喜びはまた格別です。

ネクタイのお直しも、近所のクリーニング屋仲介でできるか聞いたのですが、できたとしても修理代が高いですよ…とやる気無さそうに言われ、他の洋裁店でも断られ、一旦引き返していました。
いつもの私ならここで諦めていたはずですが、何故かインターネットで検索し、「洋服の病院」様と縁があり、嬉しさもひとしおです。

前回の担当の方とのご丁寧な対応も忘れられず、2回目もお願いした次第です。
いずれ3回目もよろしくお願いしますm(_ _)m

洋服の病院の益々のご発展と皆様のご健康をお祈りしています!

洋服の病院 担当者からの返信

旦那様、頑張ってはると思います!(笑)

私はお直しするときに破れやほつれ、擦り切れなどについてはその原因を考える癖のようなものがいつのまにか身についてしまいました。

その擦り切れた原因さえ特定できれば再発しないように導くことが出来ます。

諦めずに小社のことを見つけていただけたこと、何かのご縁だったのだと思います。
いろいろな事情でご相談いただくのですが、断られて諦めきれずにというのが一番多いですね。
私もかなり諦めの悪い性分なのでちゃんとしたお直し、ちゃんとしたケアをこれからも続けてまいりたいと思います。

今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします!

2018/09/21(金)

関連記事
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最新の投稿

フリーダイヤル

お直し無料お見積り