洋服の病院 > お客様の声 > 手術内容:ネクタイの糸が抜けた部分の糸入れ。

お知らせお知らせ

手術内容:ネクタイの糸が抜けた部分の糸入れ。

2018.04.22

今朝、ネクタイが届きました。

凄い!!!
破れた箇所が、わからない。
いやぁ〜凄いですねぇ〜

初め、東京のリフォーム屋にお願いしたら
まず「ネクタイは、シルクなので、かけはぎは出来ない」と言われ「糸入れをしたら、わからなくなりますよ」と言われたのでお願いしたら、やっぱり傷はわかります。
そして自分で、ライターでなるべく出ている糸を燃やしたのですがあそこまでが、限界でした。

ほぼ、諦めていました。
もう捨てるつもりでした。

以前、かけはぎがうまかった大阪・大正・シ●ジョウにも問い合わせたのですが断られました。
まさか、元通りになるなんて、思ってもみませんでした。

ありがとうございました。
ちょっと驚いています。。。

質問させていただきます。

1)サイトを見てお直しの分野の詳細は、よくわかりました。
分野が違うかもしれないですがネクタイを、よく食事の時に、シミを付けて汚してしまいます。
今まで、それで気に入りのネクタイを、何本捨てたことか!?
これは、クリーニング屋さんに頼むべきことだと思うのですがそのような食事のシミを、取っていただくことは無理ですよね?

2)実は、私は、東京在住ですが、奈良にも実家があります。
2〜3ヵ月に、一度、行きます。
次回、奈良に行った時に、是非、本社にお伺いしたいな、と思います。

いいリフォーム屋さんを見つけました!
さすが、京都の会社は、恐るべし!です

これから、いろいろよろしくお願いします。
深謝

洋服の病院 担当者からの返信

S様とのやりとりの中でかなり警戒されている節がありましたので、これはかなりいろいろ調べてからお持ち込みされているなというのとお直しに対してほんとに出来るのか大丈夫なのかという疑心をお持ちだなというのが第一印象でした。
が、違いました。今回のメールで意味がわかりました。
最初のお直し屋さんで傷付いておられたことからの警戒だったんですね。
やりとりをしている時に、これは何か前にあったのでは?と薄々感じておりましたがそのような対応では猜疑心も生まれてしまっても仕方がないと思います。

お直しは人によって質が変わってくるので良い職人に当たらないと残念なことになってしまいます。
巡り合わせの運も必要になりますし、お互いの相性などもありますのでそのあたりも含めて本当に任せていいのかというのを判断するのは難しいです。

小社は諦めない人と言いますか諦めの悪い人が多いので、いろいろなノウハウを共有しているので人によってお直しの差が無くなるように努めております。
また、ウェブサイトでお直しの内容を費用や納期なども含めて全て公開しておりますのでお客様にとっては依頼しやすくはなっていると思います。

とにかく今回はちゃんとしたお直しを提供出来て本当によかったと思います。

ネクタイのシミについては何もさわっていない状態で経年が経っていないものであればだいたいは取ることは可能です。
場合によっては完全に取ることは出来ないかもしれませんので、どのようなシミなのかを見させていただければ判断させていただきます。

郵送でのお直しをするまでは感じたことが無かったのですが、京都のブランドというだけでお願いされることが多々あります。
たしかに京都っていうお土地柄では目が厳しいので中途半端なことが出来ません。
そのような環境でたくさんのお客様に厳しく育てていただけたおかげで腕も上がっているのだと思っております。
また、それに驕ることなくこれからも精進してまいりたいと思います。

お直しさせていただいたネクタイでこれからもバリバリと活躍されることを祈念致しております。

また何かお力になれることがありましたらお気軽にお声かけください。
今後ともよろしくお願い致します。

2018/04/19 (木)

関連記事
2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最新の投稿

フリーダイヤル

お直し無料お見積り