洋服の病院 > ビフォーアフター > 【ジャケット】 > 手術内容:【礼服】ジャケットに入っているネーム刺繍を取りたい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:【礼服】ジャケットに入っているネーム刺繍を取りたい。

2021.09.02

手術前(before)/手術後(after)

2021-08-31_00-11-54_305

手術前(before)

2021-08-31_00-12-03_957

手術後(after)

2021-08-31_00-12-42_810

手術難易度★★☆☆☆

【症状】礼服をいただいたのですが前の持ち主の名前が刺繍で入っているので取ってほしい。

※問診結果
 今回のお直しはネーム刺繍を取る処置ですがいくつか注意点があります。
ネームをほどくと必ずその形で縫い目が残ります。ウール系のものならその跡はそこまで残ることはありませんが、コットンや裏地に入っているものについては必ず跡は残るとお考えください。

刺繍をほどこうと挑戦していただくことは良いのですが、表地を切ってしまっていることが多くその補修をするほうが手間も費用もかかってしまうことがほとんどなのでさわらずにそのままの状態でお送りいただくことをおすすめします。

このジャケットのネームは裏地をほどかずに処置が出来るタイプのものなのでそこまで手間はかかりません。

注意が必要なのは跡が残るという点です。
場合によっては元の刺繍の上から別布ネーム刺繍を入れるということも可能です。
そのあたりについては指定していただければ合わせて処置させていただきます。(漢字、ひらがな、カタカナ、英字、筆記体、ブロック体など。型代なしで入れれるもので代用します。)

裏地に入れられているネーム刺繍のほうがその繊細さゆえに難易度は高いです。

ネーム刺繍はその法則性を読み取る必要がありますのでそれなりに数をこなさないと難しいです。
また、特殊な道具も必要ですので家にあるハサミなどで切るのは無謀です。ご注意を。
お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥1,650(税込) 2文字 裏地のほどきなし

※入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り