洋服の病院 > ビフォーアフター > 【おすすめのお直し】 > 手術内容:ショートパンツのポケットの口が擦り切れてしまいました

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:ショートパンツのポケットの口が擦り切れてしまいました

2016.08.06

※洋服の病院の公式LINE@はじめました。
画像を撮ってすぐに見積が送れる!
お直しのスペシャリストからあなただけに。

手術前(before)

webshare_1464691465385[1]

手術後(after)

webshare_1464691549159[1]

手術難易度★★★☆☆

【症状】
 ポケット口が擦り切れてきてしまいました。まだ破れているわけではないので先に直しておきたいです。

※問診結果
 このタイプのお直しは今回のように破れる前にお持ち込みいただくのがベストです。
破れているとどうしても元の状態に戻すのが難しく形が歪んでしまいます。薄く擦り切れているぐらいでお直しするタイミングですので、そのサインを見逃さないようにお願いします!

破れてからでもお直しは出来ますが、見た目が変わってしまう場合があります!お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥2,500(税別) ポケット片方

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

大手筋店の事例一覧へ
京都府京都市伏見区平野町51
TEL 075-602-8269
大手筋店の情報へ
人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り