洋服の病院 > ビフォーアフター > ネクタイ > 手術内容:ネクタイの小剣のほつれ補修。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:ネクタイの小剣のほつれ補修。

2020.10.01

【画像】LINEで無料見積【送信】

手術前(before)/手術後(after)

webshare_1600613601046

手術前(before)

IMG_20200920_235630_272

手術後(after)

IMG_20200920_235520_937

手術難易度★★☆☆☆

【症状】ネクタイがほつれてしまい、どうしようもなくなってしまったのでお直し希望です。

※問診結果
 このタイプのお直しはほつれてしまった部分を改めて縫製し直すことで処置します。
ミシンなどで縫製する部分ではありませんので手で縫い直しを行います。
ネクタイはたいていはシルク製なので力加減を誤ると吊ってしまったり、凹みや歪みが露見してしまうので注意が必要です。

また、縫製する糸もボタン付け糸のような太いものではなく細い糸を使用しますのであまりお家ではあまりお試しされないほうが良いです。
それをすることで糸引きを起こしてしまい柄がズレてしまったりなど取返しのつかないことが起こってしまうことがあります。

ほつれはほっておいて使ってしまうとどんどん大きくなってしまうので、早めにお直しされることをおすすめします。
ほつれている部分以上をやり直しさせていただきます。
お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥2,000(税別)

※入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

【画像】LINEで無料見積【送信】

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り