洋服の病院 > ビフォーアフター > 【スラックス(紳士服)】 > 手術内容:裾の始末が悪いのでやり直してほしい

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

手術内容:裾の始末が悪いのでやり直してほしい

2016.01.19

※洋服の病院の公式LINE@はじめました。
画像を撮ってすぐに見積が送れる!
お直しのスペシャリストからあなただけに。

手術前(before)/手術後(after)

IMG_20151108_233926

手術前(before)/手術後(after)

IMG_20151108_232802

手術難易度★★☆☆☆

【症状】
 購入したところでお直しを頼んだのですが、あまりにも始末が悪いというか表側には当たりも出ていますしテープも留めていないので丈の長さはそのままでやり直してほしい。

※問診結果
 かなり無茶な方法でお直しをされたみたいでこれでは直したとは言えないものになっております。場合によっては余計に布地を傷めてしまい寿命を縮めてしまうかもしれません。
ここまでひどい場合はお直しを出されたところにやり直してもらったほうが良いですが、今回は海外でお直しされたということで文句を言うところが無いということで小社に御依頼いただきました。

たまーにあります。無茶苦茶なお直し。お大事にー☆

※今回の手術費用 ¥1,500(税別) 両裾

※入院期間の目安(★印が対象期間)

 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※探しているお直し事例は必ずこの中に。

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

大手筋店の事例一覧へ
京都府京都市伏見区平野町51
TEL 075-602-8269
大手筋店の情報へ
人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り