洋服の病院 > ビフォーアフター > 【おすすめのお直し】 > マルジェラのジャケットのボタンが取れてしまったのでこれを使って直してほしい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

マルジェラのジャケットのボタンが取れてしまったのでこれを使って直してほしい。

2022.03.16

手術前(before)/手術後(after)

手術前(before)

手術後(after)

手術難易度★★★☆☆

症状:マルジェラのジャケットのボタンが取れてしまった。出来るだけオリジナルのままで使いたいのでこれを使ってのお直しが出来るかどうかをお願いしたいです。

診断結果:
 今回のお直しはマルジェラのフラップ部分に打ち付けられていた金属製のボタンを打ち直しました。
基本的にこのタイプのボタンは破損してしまうと再利用が出来ないといわれていますが、その破損の状態によっては打ち直しは可能です。
ただし、その状態を見てからでないとその打ち直しが出来るのかどうかについては判断出来ません。
破損状況によっては打ち直しが出来ないということもありますので、そのあたりについては絶対ではありませんので注意が必要になります。(場合によってはパーツが違うものになってしまうこともあります)

ダメ元での対応となりますので過度なご要望にはお応え出来ませんのでご注意ください。
ボタンの打ち付けられている部分が破れたりなどがある場合はその補修も必要になりますので処置後の見た目についてはケースバイケースとなります。

バネホック、ドットボタンなどのボタンについてはその仕組みを熟知しているところへご相談くださいませ。
お大事にー☆

今回の手術費用: ¥3,850(税込) ボタン打ち直し1か所 根本補強込み

入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り