洋服の病院 > ビフォーアフター > 【スラックス(紳士服)】 > スラックスのおしり部分がほつれたので縫い直してほしい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

スラックスのおしり部分がほつれたので縫い直してほしい。

2022.06.02

手術前(before)/手術後(after)

手術前(before)

手術後(after)

手術難易度★☆☆☆☆

症状:荷物を取るのにしゃがんで踏ん張ったら「ビリっ!」と音がして縫い目がほつれてしまいました。元に戻してほしいです。

診断結果:
 今回のお直しは縫い目がほつれてしまった状態なので改めて縫い直しで処置可能です。
縫い目に負荷がかかってしまうことで起こるので、しゃがむ際に出来るだけ突っ張らないように工夫をすれば同じようなことは起こりにくいです。

縫い直しても寸法が小さくなることはありませんのでご安心ください。

ほつれと破れの見分け方ですが、縫製されている部分の糸が切れてしまったことをほつれ、縫い目などなにもない部分の布地が裂けてしまうようなことを破れと分類しております。
縫い目に沿って裂けてしまった状態は破れに該当します。

ほつれは早めに直すのが吉!
お大事にー☆

今回の手術費用: ¥1,100(税込)

入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り