洋服の病院 > ビフォーアフター > 【ネクタイ】 > ネクタイの擦り切れた部分をカットしてほしい。

お直し!BEFORE/AFTERお直し!BEFORE/AFTER

絞込み検索

ネクタイの擦り切れた部分をカットしてほしい。

2022.08.05

手術前(before)/手術後(after)

ネクタイ

手術前(before)

ネクタイ

手術後(after)

ネクタイ

手術難易度★★★★☆

症状:ネクタイの剣先の両方が擦り切れて破れてしまったのでその部分をカットしてほしいです。

診断結果:
 今回のお直しは剣先の擦り切れ分の丈つめにて処置させていただきました。
ネクタイは基本的にシルク(絹)で出来ているので圧力や負荷にそこまで強くありません。
剣先が擦り切れてくるような場合はその使い方に何かしらの原因があるようです。
その部分を改善しないと再発に繋がったり、他のネクタイも同じように擦り切れたりなど影響が広がっていくので注意が必要です。

ネクタイの数を増やすことでローテーションする回数を増やす、きつく締めすぎないといった感じで対応していただければと思います。

丈が短くなるのはその擦り切れた範囲や大きさによって異なりますので、ダメージが出来た時点で早めの処置をおすすめします。

お気に入りのものは特にご注意を!
お大事にー☆

今回の手術費用: ¥6,600(税込)(大剣、小剣合わせて)

入院期間の目安
 即日退院(対応出来ない場合あり)
 2~3日で退院も可
★通常の入院(1週間以内)
 1週間から10日前後の入院
 2週間以上の入院

※全てのお直し事例はコチラ。

友だち追加

 

  • LINE
  • Instagram

お直しの注文の仕方(郵送含む)についてはコチラ!

人気のキーワード
最近の事例

フリーダイヤル

お直し無料お見積り